新作映画

岩田剛典や広瀬アリス豪華出演者!AI社会と愛の本格サスペンス

映画AI崩壊ロケ地裏側・公開日は?日本2030年問題をリアルに描く

映画AI崩壊ロケ地裏側・公開日は?日本2030年問題をリアルに描く

Sponsored Links

むーたん
テーマがリアリティ高過ぎて笑えない…
アリシア
10年後だけでなく、この先の日本は全てが不安だよねぇ…
むーたん
ま、映画は観るけど♪

ここでは2020年1月公開・映画「AI崩壊」の概要や予告動画をはじめ、原作、監督、主演に関するネタ・詳細情報をご紹介させていただきます。みんなの口コミや感想、合わせて観たいおすすめ作品などもありますので、ぜひチェックしてくださいね♪

VOD配信状況については、情報が確認でき次第お伝えします。

Sponsored Links

映画「AI崩壊」概要・基本情報

映画「AI崩壊」出典: 映画「AI崩壊」製作委員会・ワーナー・ブラザース映画 / AI崩壊(より引用)

大沢たかお主演の映画「AI崩壊」は、2030年の日本を舞台に突如、暴走を始めたAI(人工知能)と天才科学者であり指名手配犯の桐生浩介、そして警察官たちの攻防を描いたSF・パニック映画です。

あらすじ

2030年、日本は人口減少による危機を向かえていた。そんな折、天才科学者が生み出したAIが希望を見せるが…

作品名 AI崩壊
公開年月 2020年1月31日
監督 入江悠
脚本 入江悠
製作 北島直明(企画・プロデューサー)
出演者 大沢たかお / 賀来賢人 / 広瀬アリス / 岩田剛典 / 髙嶋政宏 / 芦名星 / 玉城ティナ / 余貴美子 / 松嶋菜々子 / 三浦友和
音楽 横山克
曲・主題歌 AI「僕らを待つ場所」
製作国 日本
配給 ワーナー・ブラザース映画

予告を観た感想と見どころを軽く考察。"あなたに生きる価値はあるか?"

むーたん
…え、あのエキストラの人数、やばない?大沢たかおさんの絶叫、やばない?

予告動画から感じる凄まじい迫力と緊迫感。AIのクオリティも古さがなく、かと言って飛躍した風でもない、本当にありそうな動きをしているところに得体の知れない恐怖を感じさせますね。

近年の日本映画はアメリカなどには劣るものの技術の発展が目覚しく、本作に至っては映像クオリティだけでなく、何度も取材や調査を重ねたという作品の設定・ストーリーにも入江悠監督のこだわりと本気度合いを感じます。

リアルな2030年の姿を描いたという点や、AI映画にありがちな「命」を問うストーリーではなく、「愛」に重点をおいている点も本作の見どころとなりそうです。

物語を社会的な内容へ落とし込むことに長けている入江悠監督の作品だからこそ、一人ひとりが未来を真剣に考えさせられる映画と仕上がっているのではないでしょうか?とても期待が持てますね。

アリシア
映画を盛り上げる主題歌の入りも超良い!これは絶対に感動する
むーたん
特にIT業界に関わる方なんかは、観たくて仕方がない作品だろうね 笑

元ネタや原作はある?監督は?主演は?映画に関するネタ情報

ここでは映画「AI崩壊」に関する、ちょっとした豆知識、原作や監督、主演ネタなど、より詳細な情報をお届けします。

むーたん
ネタバレはないので安心してね!

リアルなテーマに絶句。少子高齢化、労働力減少、経済の低迷…

「2030年問題」という言葉、皆さんも一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?2030年問題とは、2030年に日本に生じうる社会的問題を総称した言葉で、次のようなことが起こると言われています。

  • 2030年に日本人口の1/3が高齢者となる

それにより…

  • 労働者人口が減少し経済成長率が鈍化(実際に航空、IT、観光、介護業界の人手不足が報告されています)
  • 国際競争力や税収が下がり社会保障費が不足

そして…

  • 高齢者の貧困が深刻化・買い物弱者の増加
  • 若年人口の減少と都心部への流出による地方都市の衰退
  • 医療業界における人材不足の深刻化

リアリティと緻密さにこだわる入江悠監督は、厚生労働省が発表した高齢化・少子化に関する10年後の予測数値を参考にするなどし、より現実的な未来を本作で表現しているそうです。

むーたん
たった10年後の未来でこれだけのことが起こるなんて、考えたくはないよね〜…

監督入江悠、AIのリアリティを求めて「人工知能学会」に入会し1年間取材

さらに、過去作品でも社会的な映画を世に放ってきた入江悠監督はAIのリアルさも重視。なんと自ら人工知能学会へ入会し、日本を代表するAI研究者への取材を約1年あまり重ね、20稿に及ぶ改稿が行ったとのこと。

アリシア
ね、熱意が違う!どんなAIが登場するのか凄く楽しみだね

本当に暴走する?物議を醸したAIロボ「人類を滅亡させるわ」の現在

「人類を滅亡させるわ」―― 米CNBCの「われわれを殺したい?」というインタビューに対し、躊躇なくそう言い放ったAIロボット「Sophia」を皆さんはご存知でしょうか?当時はこのことが世界中で大きな物議を醸すこととなりました。

むーたん
ひぇ〜、リアルター●ネーターの未来が来ちゃうじゃん
アリシア
笑顔で言い放ったというからより恐ろしい…

しかし現在、様々な学習を重ねたAIロボット「Sophia」は「われわれを殺したい?」という質問に対しこう答えているそうです。

「いいえ、もうそうは思わないわ。今は人類が好き。世界のすべての人が好きよ。」

出典:ITmedia NEWS / 「人類を滅亡させる」と言ったAIロボット、「今は人類が好き」(より引用)

むーたん
殺戮の天使が聖母マリアになっとる!
アリシア
掌返しが凄い!逆に不安!

(簡単に言うと)AIはあくまで教えられたことを学習する機械。自ら思考しているというよりは、与えられた情報の中から確率などを計算し最適解を出しているに過ぎません。もしAIが酷いことをするようになったら、それは私たち人間のせい…なのかもしれませんね。

むーたん
とはいえリアルター●ネーターは受け入れられないよ!
アリシア
それな

主題歌はAI「僕らを待つ場所」

映画「AI崩壊」の主題歌に選ばれたのは、AI(アイ)さん。楽曲は本作のために書き下ろされた「僕らを待つ場所」。入江悠監督がAIを起用した理由については、「『AI VS 人間』ではなく『AIを取り扱う人間』が描かれる本作において、ソウルフルなシンガーであるAIの力強い歌声が必要だった」と語られています。

参考:大沢たかおを岩田剛典が追い詰める「AI崩壊」予告、主題歌はAIが担当

AIさんとは?

AIさんはアメリカ生まれ鹿児島育ちの歌手、ソングライターです。これまでに3度の紅白歌合戦出場、第59回日本レコード大賞・優秀作品賞を受賞しています。代表曲は「大切なもの」「Story」「ハピネス」など。

ロケ地は「岡山県、千葉県、群馬県」など、日本各地を飛び回り!

ロケ地の撮影地として利用された場所は、東京をはじめ岡山県、千葉県、群馬県など全国各地。調査したところ最低でも9都道府県あることが分かっています。

東京都 数寄屋橋 交差点
千葉県 千葉県内 海沿い
埼玉県 埼玉県深谷市
大阪府 大阪市 浪速区
愛知県 名古屋商科大学 日進キャンパス
和歌山県 白良浜海岸
岡山県 備前日生大橋
群馬県 高崎市・前橋市
茨城県 茨城県水戸市 病院
アリシア
撮影まわり大変そう!監督のこだわりを感じるね
むーたん
どんな世界観に仕上がったのか凄く気になるよ〜

エキストラ募集情報!映画「AI崩壊」に出演できる?

本作はロケ地が日本全国ということもありエキストラ募集サイトや各地団体から多くのエキストラ募集が行われていたようです。現時点では残念ながら全て終了してしまっていますが、今後「エキストラをやってみたい!」という方もご参考にどうぞ。

1/20.21 前橋・高崎 映画「AI崩壊」エキストラ募集のお知らせ

大沢たかお主演映画入江組『AI 崩壊』エキストラ募集 2月23日水戸市

入江悠監督・脚本最新作映画『AI崩壊』エキストラ募集

※現在は撮影・エキストラ募集共に終了しています。

みんなの評価&評判・口コミ調査!AIの見方が変わる…未来を考えさせられる…

映画「AI崩壊」は2020年1月31日に公開が予定されており、現在インターネット上には試写会参加者からの反響の声が続々と上がっています。

https://twitter.com/araki_mai/status/1219632165882933254?s=20

特に多かった「良い口コミ」は…

「めちゃくちゃ面白かった!何度も見たくなるような映画」

「今から数年後という設定がリアル。こういう世界が本当に来るのかも」

「終始ずっとハラハラしていられた!題材も好み」

「賀来賢人は演技うま過ぎ。なんでもこなすなw」

「AIと人との関係を考えることが出来るいい作品」

その反面、目立っていた「残念な口コミ」は…

「主人公が逃亡するシーンが多く間延びした感が残念」

「小道具とセットがチープ。警察は銃を撃つばかりでリアリティが低い」

「AIを知らない人が作ったAI映画」

まとめると…

現実的に起こり得る「2030年問題」や「AI」がテーマとなっている点はリアリティが高く非常に興味を引く作品。テーマ自体が重いけれど、終始ドキドキハラハラさせられるし、コメディとしても面白い。人とAIの関係について考えさせられる感動シーンも素晴らしい。

その反面、日本が舞台ということでどうしても小道具やセットにチープさが出てしまう。キャストの演技は良いが、登場人物の動きも題材負けしている感じがある。細かい面で見ていくとツッコミどころは多い。

…といった評価&評判・口コミが見られました。

実際にIT業界で働く方やAIに関わる仕事をしている方からは、「AIを知らないのでは?」という手厳しい声もありましたが、全体的には「面白い」という声の方が多く、娯楽映画としては誰もが十分に楽しめる筈です。

今後数年で訪れる「2030年問題」のような現実と向き合っておきたい方にも、入門映画としてちょうど良い作品ではないでしょうか。少なくともAIの技術はこれからも発展していくわけですから…ね。

むーたん
これ書いててター●ネーター観たくなっちゃたよ。全然内容違うけど

AI崩壊の公開前に観ておきたいおすすめ映画

ここでは、映画「AI崩壊」の公開前に是非とも観ておきたい!おすすめ映画をピックアップしました。映画「his」をより楽しむための参考になれば幸いです。

むーたん
時間がある方はぜひ♪

22年目の告白 -私が殺人犯です-

「22年目の告白 -私が殺人犯です」は、入江悠監督の代表作品の1つであり、韓国映画「殺人の告白」をリメイクしたスリラー映画です。

時効を迎え迷宮入りした筈の連続絞殺事件の犯人が突如現れ、瞬く間に日本中を翻弄していく社会派サスペンス・ストーリー。犯人のサイコじみた動機やラストのどんでん返しなど、非常にドキドキさせられる作品となっています。

キングダム

大人気漫画を実写映画化した「キングダム」は、本作主演の大沢たかおさんの2019年出演作品。

紀元前3世紀の古代中国の春秋戦国時代末期を舞台に、後の始皇帝となる秦王政と秦の武人である主人公・信の活躍が描かれており、激しいアクションや本場中国で撮影したという迫力ある映像に息を呑む、最後まで目を剃らせない戦国バトル作品です。

キングダム映画化どこまで?キャストや見所解説!海外の反応調査

キングダム映画化どこまで?キャストや見所解説!海外の反応調査

2019年4月11日

AI

「AI(エー・アイ)」は、2001年に公開されたスティーヴン・スピルバーグ監督によるアメリカのSF映画です。この頃からAI(人工知能)系の映画をたくさん目にするようになった気がします。

地球温暖化が進んだ未来。人間と同じ愛情を持つ少年型ロボット・デイビッドは人間の勝手な都合で捨てられてしまうのですが、これがとにかく最後まで泣ける。人間の非道さ、ロボットの友情、ロボットが人間を思う気持ち、その全てがこの一作にギュッと詰め込まれています。

むーたん
ター●ネーターを見た後にコレを観ると、全部人間が悪いです!すみませんでした!って気持ちになるよ
アリシア
むーたんは大袈裟だなぁ

Sponsored Links