TREND

精神的に辛くなった時の救世主!毎月お小遣いがもらえる制度登場

メンタル死亡保険とは?誰でも出来る落込んだ時の回復方法が凄い

メンタル死亡保険とは?誰でも出来る落込んだ時の回復方法が凄い

Sponsored Links

アリシア
もう無理…なにも考えたくない…辛い…
むーたん
あ、あーたん…どうしたの?

家族や友人関係、仕事に恋愛、日々生活していると、どうしてもストレスは溜まるもの。でもず〜〜〜っと我慢していると、どうにもならないくらい、メンタルがやられてしまう時ってありますよね。

そこで大活躍してくれるのが、「メンタル死亡保険」というモノ。

今、Twitterで話題沸騰中の自分で出来きる、セルフ救済システム。これを見たTwitter民から「これいい!」「ほしい!」など、共感の声を集めています。

アリシア
…それって私でも出来る?
むーたん
もちろん!方法はとっても簡単みたいだよ♪

それでは早速、その話題のTweetとメンタル死亡保険のやり方について、一緒に見ていきましょう!

Sponsored Links

SNSで話題の「メンタル死亡保険」ってなに?

このメンタル死亡保険を紹介してくれた、あめこチャン(@ameko_takotako)さんによると…

メンタル死亡保険とは、自分で決めた金額を毎月積み立てることで、メンタルが死亡した際に保険金が下り、そのお金を自分で自由に使える。という制度だそうです。

あめこチャン(@ameko_takotako)さんは、このお金を使い、美容院やマッサージ屋に行ったところ、無事メンタルを回復することができたそうです。

アリシア
な、なるほど!これはナイスすぎるアイディア…!
むーたん
貯金ではなく、あくまで”保険”となっているところがいいね♪

やり方は簡単!自分だけのメンタル死亡保険を作ってみよう

これに対し、同じくTwitterユーザーである吉澤準特|資料作成と図解作成のプロフェッショナル(@juntoku_y)さんは、具体的な図解を用意してくれています。

しかも、年代別に分けられた「自分へのご褒美の価格」表まで作ってしまうという有能っぷり。これから自分でメンタル死亡保険を作ってみようと思っている方は、ぜひこちらを参考にしてみてください。

メンタルやられた?じゃあ、自分にご褒美あげないとね!

このストレス社会と言われる現代において、心に傷を抱えていない人間なんて存在しないでしょう。しかし、だからと言って、その溜まったストレスを、他の誰かにぶつけたり、そのまま放置するわけにもいきませんよね。

「自分で自分を甘やかす」という考え方は、シンプルでありながら、いつでも誰にでも出来る、とても画期的な対策方法なのではないでしょうか?

溜めすぎたストレスが爆発して、自分や誰かを傷つけてしまう前に…ぜひメンタル死亡保険を取り入れてみてください。

アリシア
よーし。私も毎月3万円、保険かけちゃおーっと!とりあえず、今から焼肉だよ!もちろんむーたんも付き合ってくれるよね?
むーたん
ファッ!?も、もちろんだよあーたん!(ぼ、僕のおサイフがぁ…)」

Sponsored Links