新作映画

娘は生き返ってはいけなかった。発表見合わせ?30年ぶりの登場

映画ペット・セメタリー (2019)リメイク解禁!問題作が日本上陸

Sponsored Links

 

むーたん
モダンホラー作家スティーブン・キング原作映画が、キター!!
アリシア
昨年はIT イットとドクター・スリープで盛り上がったよね〜

ここでは2020年1月公開・映画「ペット・セメタリー」の概要や予告動画をはじめ、原作、監督、主演に関するネタ・詳細情報をご紹介させていただきます。みんなの口コミや感想、合わせて観たいおすすめ作品などもありますので、ぜひチェックしてくださいね♪

VOD配信状況については、情報が確認でき次第お伝えします。

Sponsored Links

映画「ペット・セメタリー」概要・基本情報

映画「ペット・セメタリー」出典:TOWA PICTURES / ペット・セメタリー(より引用)

本作は「IT イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」「ドクター・スリープ」などで有名なベストセラー作家スティーブン・キング氏の「ペット・セマタリー」原作のホラー映画作品です。

1989年に初映画化が行われて以降、今もなお人気を博す同小説映画から約30年ぶりとなる2回目の映画化です。

あらすじ

ルイスの娘・エリーはチャーチのあと追っていた。それは以前死んだ筈のペットだった。程なくしてタンクローリーと衝突する鈍い音が響きわたると、ルイスの背に悪寒が走る…

作品名 ペット・セメタリー
公開年月 2020年1月17日
興行収入 $112,399,944
監督 ケヴィン・コルシュ / デニス・ウィドマイヤー
原作 スティーブン・キング「ペット・セマタリー」
原案 マット・グリーンバーグ
脚本 ジェフ・ブーラー
出演者 ジェイソン・クラーク / エイミー・サイメッツ / ジョン・リスゴー
音楽 クリストファー・ヤング
製作国 アメリカ合衆国
配給 東和ピクチャーズ

予告動画を観た感想と見どころ考察。呪い?奇跡?終わらない悲劇の始まり…

むーたん
原作も第1作目の映画も、僕が生まれる遥か前の作品だよー
アリシア
原作を読むべきか悩むところだね!(まぁ、私に映画はムリかな…震

「とにかく怖いんじゃ!」という感じの宣伝や口コミをたくさん見かけたので、どんなものかと予告動画を観ましたが、予告動画自体はそこまで怖くない印象。ホラーが苦手な方でも、このくらいならまだ観れるのではないでしょうか。(本編はわかりませんが…)

そもそも原作のテーマが、「愛するが故に、呪いの力を借りてまでも死んだ家族を生き返らせようとしてしまう」という人間愛・家族愛の哀しさ、人間の愚かさといった点に置かれているので、むやみやたらに怖がらせるホラー作品とは少し異なるのだと思います。

本編では、“実際に起こり得る”死”と私たちがどう向き合っていくべきか?”愛と死に翻弄される登場人物たちの心の動きに注目すると良いかもしれません。

しかし、現時点ですでに「その土地の謎」や「娘エリーは最後にどうなるのか?」といった興味深い点もいくつかあり、ホラー作品らしい見どころにも十分期待できそうな予感。

むーたん
ところで公開ビジュアル見た瞬間ティム・バートン監督かと思ったの…僕だけじゃないよね?
アリシア
あー…わからなくもない。

元ネタや原作はある?監督は?主演は?映画に関するネタ情報

ここでは映画「ペット・セメタリー」に関する、ちょっとした豆知識、原作や監督、主演ネタなど、より詳細な情報をお届けします。

アリシア
ネタバレはないので安心してね!

スティーヴン・キング最大の”問題作”発表を見合わせ!?

映画の原作となる「ペット・セマタリー」は1983年に出版・発表され、日の目を浴びることになりました。しかし実のところ、原稿自体はそれ以前に完成しており「あまりの恐ろしさに発表を見合わせている」と噂されていた問題作なのです。

むーたん
キング氏の妻・タビサさんが発表を止める程、恐怖に満ちた作品だったらしいよ
アリシア
当時の人からすると相当ショッピングな内容だったんだろうね…観る前から怖いよ…

30年ぶり新設定。ケビン・コルスチ&デニス・ウィドマイヤー監督コンビが挑む

監督を務めるのは、美少女の腐敗を大胆に描いたホラー映画「セーラ少女のめざめ」のケビン・コルスチさんとコルスチとデニス・ウィドマイヤーさん。過去作オムニパス作品でも「ホリデイズ」というホラー映画を二人で手掛けている、ホラー映画界のコンビ監督です。

本作は原作からのリメイク・新設定となっており、監督二人のホラー映画愛も炸裂されている模様。原作や過去の映画を観ている方でも、新たに楽しめる映画となっているようです。

むーたん
最初の映画が30年も前だと、同じ内容でも全く異なる映像になっているだろうね
アリシア
原作自体が問題作と言われる程だから、ホラー好きなら観に行って損はないかも?震

主演は話題作に続々出演中の俳優「ジェイソン・クラーク」氏

本作の主人公・ルイスを演じるのは、映画「猿の惑星: 新世紀」「ターミネーター:新起動/ジェニシス」「エベレスト 3D」など話題作への出演経験が豊富なジェイソン・クラークさん。表情豊かなその演技力に注目です。

むーたん
なんか見たことある人だと思ったよ!配役のせいもあるだろうけど、一度見たら忘れられないクセのある顔してるよね
アリシア
50代とは思えない若々しさも魅力じゃないかな?

みんなの評価&評判・口コミ調査!本作は怖い?怖くない?

映画「ペット・セメタリー」は、2019年4月にアメリカで初公開され、日本でも同年中に試写会が行われました。インターネット上では「原作読んだ!」「過去映画も観た!」という方からも含め、多くの反響が上がっています。

特に多かった「良い口コミ」は…

「ホラーのリメイクで一番の秀作。最後そうきたか!」

「今までで1番のホラー映画って感じですごい怖かった!結構グロい」

「求めてるモノが求めてる通り出てくるので、そういう意味では期待を裏切らない作品」

「すべてのエディが見どころ」

「王道のホラー的な怖さだった」

その反面、目立っていた「残念な口コミ」は…

「傑作短編小説W・ジェイコブズ「猿の手」を改悪したような感じ…」

「マジで怖かった…ひとりで映画観るの初めて後悔した」

「ビックリが苦手な私には結構鬼門だった…」

「父親にヘイト溜まりすぎて胸糞悪かった」

まとめると…

過去作を観たことがある方も、リメイクだからと油断していくとちょっとした恐怖体験を得ることになる、ホラー映画としてしっかりと完成された1作。ホラー的な驚かし要素が期待通り盛り込まれているのはもちろん、グロテスクなシーンも意外と多い。

主人公である父親がなんとも言えない性格なので、人によってはオバケがどうとか言う前に、こちらに胸糞悪さを覚えてしまうかも。それからホラー映画が苦手な方(好きだけ苦手な方も)は、映画は誰かと一緒に観た方が無難。怖いモノはやっぱり怖い。

…といった評価&評判・口コミが見られました。

本作は過去作のリメイクということですが、舞台などが現代風に変更されている点以外はそこまで大きな変更はなく、どちらかと言うと、前作より”恐怖度”がパワーアップした王道を地で行くホラー映画作品となっているようです。

ペット・セメタリーの公開前に観ておきたいおすすめ映画

ここでは、映画「ペット・セメタリー」の公開前に是非とも観ておきたい!おすすめ映画をピックアップしました。映画「ペット・セメタリー」をより楽しむための参考になれば幸いです。

むーたん
時間がある方はぜひ♪

ペット・セメタリー(1989)

1989年に公開された映画「ペット・セメタリー」です。当時のストーリーレベルや映像クオリティーなどの問題もありますが、恐怖とツッコミどころが同時に迫ってくるなんとも言えない面白さ。展開も非常にシンプルでわかりやすいです。

アリシア
ネタバレを気にしない方は、本作公開前に観てみてはいかがでしょうか?

IT イット “それ”が見えたら、終わり。(シリーズ)

モダンホラー作家スティーブン・キング原作映画「IT イット “それ”が見えたら、終わり。」は、青春の懐かしさにホラーというアクセントが加わった、非常に斬新でコミカルな作品です。子供にはトラウマものですが、あのピエロがクセになる人も続出しました。

シャイニング(シリーズ)

こちらもモダンホラー作家スティーブン・キング原作映画です。「シャイニング」は1980年に公開された今もなお大人気のホラー映画で、2019年に続編となる「ドクター・スリープ」も公開されました。

この作品はとにかく役者の演技が凄い。こちらも一緒に「ギャー!!!」と叫んでしまうレベルのパニック要素が満載です。(ドアから顔出すのはやめなさいw)

Sponsored Links